• home
  • ドライブ
  • 夜行バスよりお得な交通手段?!【東京~大阪】の移動方法まとめ!

夜行バスよりお得な交通手段?!【東京~大阪】の移動方法まとめ!

POSTED

▽相乗りルート情報▽

  • norina_ridesharing-1
  • norina_ridesharing-2
  • norina_ridesharing-3
  • norina_ridesharing-4

東京から大阪へ移動するにはいくつかの交通手段があります。

今回はそれぞれの交通手段でのおおよその交通費とそれぞれのメリットをまとめてご紹介!

夜行バスより安くて快適な、最近話題の新たな格安移動に関する情報もお伝えしていきます!

 

新幹線

まずは定番の新幹線から!

移動中でもデスク作業などができるため、ビジネスマンにとっては必須の交通手段ですよね。

東京駅から新大阪駅までだとおよそ2時間半で到着します。

【価格】

10,000円~15,000円程度

 

 

夜行バス

安さが魅力の夜行バス!曜日によって価格変動も激しいですね~

最近では「バスタ新宿」が完成するなど、以前に比べると利便性もよくなりました。

女性専用車両や2列シートなど広々と落ち着けるバスも増えてきているそうです。

とはいえ4列シートの窮屈さは強烈。

人気シーズンには価格も高騰し、新幹線や飛行機に比べると移動時間がかかってしまいます。

【価格】

1,500円~20,000円程度

 

 

飛行機

そして飛行機。

料金は他の手段よりも高くなってしまいますが、「あっ」という間に大阪に着いてしまいます。

最近ではLCCと呼ばれる格安航空も増えてきているので、タイミングによっては夜行バスよりも早く着く可能性があります。

【価格】

10,000円~25,000円程度

 

 

相乗り(ライドシェア)

最後に車の相乗り。

ライドシェアという名前で、世界的にも非常に有名なサービスとなっています!

ヒッチハイクのイメージで、移動する方向が同じ人の車に乗せてもらうことができちゃいます。

価格は、移動距離に応じての事前決済となりますが、上限だけ決められていてドライバー次第ではかなり安くなりますよ!

毎日予約できるわけではないところが弱点ですが、予約できればお得に楽しく移動することができます。

【価格】

10円~

 

 

※ノリーナはグレーゾーン解消制度を活用し白タクにはあたらないとの回答を得ています。

>>相乗りマッチングサービスに係る道路運送法の取扱い 

公式アプリをダウンロード

nori-na(ノリーナ)はドライバーと移動したい人をマッチングさせる相乗りアプリです。スマホを使って、誰でも簡単に、安く、楽しく移動することができます。今注目のライドシェアであなたもお出かけしませんか?