• home
  • アート, イベント
  • 【7/27(金),28(土),29(日)】国指定重要無形民俗文化財「山あげ祭」 アクセスは?

【7/27(金),28(土),29(日)】国指定重要無形民俗文化財「山あげ祭」 アクセスは?

POSTED

 

ユネスコ無形文化遺産、国指定重要無形民俗文化財

などに登録されている山あげ祭は「烏山の山あげ行事」と

八雲神社の神輿などで構成される本市最大のお祭りです!

 

 

山とは、網代状に竹を組んだ木枠に烏山特産の和紙を幾重にも

貼りその上に山水を描いた「はりか山」の事です。

その「山」を人力であげるので、山あげと呼ばれるようなりました。

 

 

 

この山あげで面白いと思ったことはそれが移動式の野外劇だということ!

ある開催場所で山を組み立て歌舞伎を上演したあと、山を解体し、

別の開催場所へ。そこでまた山を組み立て歌舞伎を上演して、また

別の場所へ。

といった具合に場所を移動しながら行われます。

 

更にすごいのが、山をあげたり、舞台と館の間の橋を人力で支えたり

といったことが人力で行わるということ。

舞台を支える裏方さんに注目です!

 

またここでは木頭の拍子木の合図であっという間に舞台の背景が変わる

山の切り替えしがポイントです!

 

真夏のとても暑い舞台で悠然と美しく舞う踊り子にもご注目ください!

 

 

山あげ祭の主役といえば、なんと言っても若衆です!

当番の町の若衆は山あげ祭を支えるだけでなく、

八雲神社の祭典をすべて受け持ちます。

1年間の当番を終えると涙する人もいるほどだそうです。

過酷だけどやりがいのある役割なんですね。

 

SONY DSC

 

ここではすべてを紹介できませんでしたが、

とってもアツい祭であることはわかりますね!

 

みなさんもぜひ足を運んで、

ご自分の目でそのアツさを体感してみてください!

 

 

アクセス(那須烏山市まで)

<車>

  • 東北自動車道 : 「宇都宮IC」「矢板IC」から約50分
  • 北関東自動車道 : 「上三川IC」から約50分
  • 常磐自動車道 :「那珂IC」から約50分

<公共交通機関>

JR宇都宮駅よりJR烏山線で約50分

「烏山駅」で下車

 

【イベント名】

山あげ祭



【開催日程】

7/27(金)、28(土)、 29(日)



【開催場所】

未定(決定次第追って連絡)

公式アプリをダウンロード

nori-na(ノリーナ)はドライバーと移動したい人をマッチングさせる相乗りアプリです。スマホを使って、誰でも簡単に、安く、楽しく移動することができます。今注目のライドシェアであなたもお出かけしませんか?